いい矯正歯科の条件と選び方!!

知人の紹介やネットの口コミなどを参考にする

全国の歯科医院の数はコンビニエンスストアの数よりも多いです。それだけ多くの歯科医院があれば、治療技術にもバラツキが生じてしまうことは否めません。出来るだけ技術力の高い歯科医院で治療を受けたいですが、実際に治療を受けてみないと、良い歯科医院かそうでないのかと言うことを判断することは難しいです。しかし歯は一生物ですので適当に歯科医院を選ぶことは避けたいですし、特に矯正治療となると長い期間治療を受けることになりますので、歯科医院選びが非常に重要となります。
治療を受ける前に良い歯科医院を選ぶ方法は、家族や知人など実際に通っている人に教えてもらう方法や、インターネットで情報収集する方法などがあります。そのようにして情報を得てから実際に歯科医院を訪れて、受付の対応や清潔感などで安心して治療を受けられる歯科医院か否かと言うことを判断することが必要となります。

高い治療技術を持っている歯科医師を探す

矯正治療は歯科治療の中でも特殊な分野ですので、専門的な知識や経験が必要となります。ですので、一般の歯科医院よりも矯正専門の歯科医院の方が、数多くの治療実績を持っていますし、高い技術力を有している傾向が高いです。
また、良い矯正歯科を見極める判断基準としては、日本矯正歯科学会の資格を有しているか否かと言うことが挙げられます。日本全国では歯科医師免許を持っている人が10万人以上居て、その中で矯正治療を行っている歯科医師が2万人程度おります。日本矯正歯科学会の資格を持っている歯科医師は3千人ほどですので、誰でも資格を持てる訳ではなく選りすぐられた歯科医師にのみ与えられると資格と言えます。ですので、この日本矯正歯科学会の資格を持っている歯科医院に絞って探すことが得策です。